何事も外観から!というあなたに
こちらのページを紹介します(笑)
昨今のアウトドアブームによりウェアの種類も
めちゃくちゃ増えました!

と、なると今度は「何を選んだらいいかわからない」
ってことになると思います。
ここでは、どこで買うか、何を基準に選ぶべきか、を紹介します。

どこで買うべきか

私もよく利用するのが

好日山荘
ICIスポーツ

といった、山の商品を取り扱う専門店になります。
もちろん、メーカーの専門店に行くのもいいのですが
基本的にいろんなメーカーを扱っている所の方がいいです。

とりわけ、初心者の方はそちらの方がいいです。
というのは、店員さんが詳しく教えてくれるからです。
(えっ?ここで教えてくれるんじゃないの?)

もちろん、ここでも最低限のことはお伝えしますが
所詮は記事ですし、現物を見るという行為にはかないません。
疑問に思ったことをリアルタイムで聞けるのもストレスにならないです。
各社、pointなどありますので自分に合ったお店(店員さんや雰囲気)を決めて
通うといいですね。
店員さんにもレベルがありますが、今のところ、不満に思ったことはないです。

当サイトは特に好日さんを推します。
なぜなら、他のお店も行くことは行くのですが、
僕は好日に通い詰めることにより気付けば5000円分もたまっているほど贔屓にしていたからです(苦笑)。

品揃えという意味ではどちらでもいいですが
アドバイスまで欲しいと考えるとやはり好日のほうがいいですね。

どこのメーカーを選ぶべきか

各社得意分野がありますが
おススメするのはモンベル社ですね。
(webshopに飛びます)

モンベルも一般のスポーツウェアと比較すると
もちろん高い部類になってしまうのですが、
他のアウトドアブランドに比べると安いですし
コストパフォーマンスが非常に高いです。

品数も豊富、店員も基本的にアウトドアで遊ぶ人が多いですので
フィールドの情報も得ることができますので
おススメです。

一時、「いいものにはお金がかかる」ということも
社会人経験により知ってしまったことから高級志向になった時期もありましたが
モンベルの製品は大量に作ることによりコストダウンしているようなところもありますし
なにより、実際に使っていて長持ちしています。
山を始める、続けるかわからない状況でしたら間違いなくおすすめのブランドです。

もちろん、場所を選びますけど
初心~中級レベルなら余裕で使用可ですね。

〇見た目を重視するなら、コロンビア
一方で、アウトドアブランド全般に言えるのが
「なんとなく、ダサい」
「原色が多い」
ということがあげられますが
そういう人にはコロンビアをお勧めします。

性能はそこまでだが、ほかのブランドよりは若者向けですね。
実際にちょっと目移りします。
また値段にこだわらないのであれば、ノースフェイスやアークテリクスなどの
高級なブランドもでてきますが、これは上級者向けのブランドですので
ここでの紹介は控えます。

やっぱりわからんというあなたへ


レンタルをするという手段があります。

やまどうぐレンタル屋

必要なものを必要なだけレンタルするという手法が取れますね。
もちろん、サイズ感などは難しいところではあると思うので
靴以外のものをお勧めします。

最後に

山は危険を伴いますが、必要以上に恐れることはないと思います。
もちろん、事前準備はしっかり整えた上で
山を楽しんでいただけると幸いです。

個人的にお伝えしたいことは

・まず好日へ
・道具を買うならモンベルがよいよ

この二点です^^

それでは、よい山ライフを!!